エルメス「レザー・フォーエバー」展

LINEで送る

エルメス「レザー・フォーエバー」

上野の東京国立博物館 表慶館にて、現在 『特別エキシビション エルメス「レザー・フォーエバー」』が開催されています。
開催期間は12/23まで、観覧は無料です。

上海、ローマ、ロンドン、マドリード、台北、香港を経て東京で開催されているこのイベントでは、パリから来日したエルメス社の職人の仕事を見ることができます。
職人が会場で行っているのは、デモンストレーションでなく実際のエルメスラインナップのバッグを修理したりといった「仕事」ですので非常に貴重な機会です。

hermes01

その他、エルメス社の「革の保管庫」から運ばれてきた各種革の現物や、ケリー、バーキンといった定番から、特別オーダーのアイテムなども大量に展示され、アート展としても大変見応えがあるものでした。
また、沈没船メッタ・カタリーナ号から引き上げられた200年前のロシアンカーフで作られた鞄や、エドワード皇太子ゆかりの革の手押し車など、エルメス社の逸話となったアイテムなども実物を見ることができます。

hermes02

LINEで送る