12月3日(土)ワークショップ 写真好きでクラフト好きな方に♪ レザーチェーンで作るカメラストラップ

LINEで送る

9月に開催しました、“ レザーのカメラストラップを作るワークショップ ”ご好評にお答えして、再度開催いたします。
top
講師は、前回と同じく「上質な革で作るおしゃれなレザーアイテム」のワークショップで好評の高橋法子さんです。

以前開催のワークショップのレポートはこちらから↓ご覧いただけます。
9月24日(土)カメラストラップ&ミニがま口 ワークショップレポート 

nanameiromihon

カラーバリエーション豊富な革パーツからお好きな色を選んでいただき、新感覚のオリジナルカメラストラップを作っていただくワークショップ。
革で編んだチェーンは動きが自由自在で、撮影中ストラップの存在を忘れてしまうほど、やわらかな質感も首になじんで使いやすさは抜群です。

カメラの取り付け部分には、既存のストラップにも使われている1cm巾のポリプロピレンテープを使用しますので、主要メーカーのデジタル、ミラーレス、フィルム一眼レフカメラにお使いいただけます。
今回のワークショップポイントは、つないだ革チェーンとテープのジョイント部分を、お好きな色糸でハンドステッチし、革でくるんだカシメ作りも体験、革とテープをしっかり留める方法を学びます。

カラーは、カラフルにも、シックにも、
思い切りユニークな配色も楽しいですし、
黒一色や、革らしい色で統一するのも素敵ですね。

写真大好き♪ いつもカメラと一緒の講師高橋さんと革のオリジナルストラップ作りを体験してみませんか。

※参加ご希望の方は、E-mailにてお申し込みください。
メール送信先:info@bagyard.jp(担当:狩野/丹野)

2016年12月3日(土)
10:00〜13:00

参加費】 ¥4,500 (材料費込)

【定員】 5

会場】 qualite カリテ map大
東京都渋谷区富ヶ谷1-37-2 B1
小田急線「代々木八幡駅」千代田線「代々木公園」より 徒歩5分。
渋谷駅よりバス 渋63,渋64,渋66,渋69「富ヶ谷」下車徒歩1分。

nanamegake

ストラップの長さはアジャスターにより、
80cm〜120cmと調節可能で、
首からかけても、
斜めがけにしても使えます。
また、ストラップを手首に巻いて撮影される方も、
レザーチェーンが手首にしっかり巻けるので安定し、
なおかつ革の心地よい感触に驚かれること間違いなし!

 

 

kit革のチェーンパーツ、ジョイントパーツは、
30種ほどの中からお好きな配色をチョイス。
テープは4色、
金具、アジャスターの色は2色から、お好きな組み合わせで作っていただきます。

charm

 

 

それにプラスオンで、取り外し可能なチャームも作っていただけます。様々な形&色の革パーツを接着剤で貼っていくだけですが、小さいながらも意外と個性が現れ、楽しい作業です☆

ひとつ、ひとつ、ご自分でチョイスされたパーツで作るカメラストラップは、他にはない一点物。
カメラと一緒のおでかけが、もっと楽しくなりそうですよね。

高橋さんは革のバッグや小物作り、洋裁、和裁、刺繍、編み物などと幅広い知識をお持ちで、手作り大好き人間!そのうえ、とても気さくで明るい方ですので、どなたも楽しい手作りの時間を過ごせることと思います。ご一緒に、どこにもない世界に1つだけのカメラストラップ作りにチャレンジしてみてください♪

革体験が初めての方も、是非どうぞ。

ストラップが完成したら早速カメラにつけて、会場すぐの代々木公園に、裏渋谷のストリートに、秋の一コマを撮影しに行きたくなりそうですよ♪

高橋法子profile 
専門学校卒業後、アパレル会社勤務を経て、2002年よりアンティークの着物地や帯での作品作りやオーダーメイドの1点物の制作を開始。クラシックな素材を用いながらも、モダンでフェミニンな作風が特徴です。現在は革という素材に夢中!製作の幅をどんどん広げています。
https://www.iichi.com/shop/noriko_takahashi?page=1 

 

stflyer

 

LINEで送る