2017年10月28日(土)革のワークショップ
“持ち歩きたくなるバイカラーのレザーブックカバー”を開催します。

LINEで送る

革の手作り体験ワークショップ
“ 持ち歩きたくなるバイカラーのレザーブックカバー ”を開催します。

講師は、「上質な革で作るおしゃれなレザーアイテム」のワークショップで好評の高橋法子さん。そしてサポートに、繊細なフラワーモチーフと絵画的な色遣いが特徴のブランド「sato-ca」(サトカ)のデザイナー 境郷子さん。

ご用意した8色の革の中から、お好きな2色の組み合わせを選び、ミシンを使ってあなただけのオリジナルブックカバーを制作するワークショップ。

事前にご希望サイズとカラーのキットをご用意いたします。

<キットの内容>
・背カバー 背表紙になります。
・内側カバー 内側~フリーの折り返しになります。
・ベルト
・しおり
当日はこのキットを使い、工房のミシンでブックカバーを制作します。

本体に使用する革はゴートレザー(山羊革)はしなやかでソフトな革。さらっとした独特の表面と薄くても丈夫なのが特徴です。ゴートのソフトでこしのある手ざわりをブックカバーでお楽しみください。
カバーの装飾やしおりの先につける革パーツは、当日お好きなものをお選びになり、世界で一つだけのオリジナルデザインに仕上げましょう。
使用するミシンはこちら、革用の工業用ミシンです
革のものづくりにご興味がある方はもちろん、本格的な革のミシンを体験してみたい方も見逃せない企画! 初心者の方も、練習してコツをつかんでから本番を縫いますので、この機会に革用ミシンにチャレンジしてみませんか!

本体のカラーは秋の色8色の中から、お好きな配色2色をお選びください。

☆画像の色合いはできるだけ忠実に再現しておりますが、実物と多少異なる場合があります。

ブックカバーのデザインは、バイカラーを生かしたシンプルデザインも素敵ですし、お好きな革パーツでオリジナルデザインに仕上げていただくのもOK☆ カスタマイズ用のさまざまな形と色の革パーツをご用意しております。

作成するブックカバーは、厚みが調節できるフリーサイズのタイプ。
サイズは下記の2種類から選べます。

1:文庫本サイズ 本の寸法:高さ15.2cm 幅10.5cm 厚み約3.5cmまで
2:新書サイズ(新書判コミックサイズ)  本の寸法:高さ17.3〜17.8cm 幅10.5〜11.5cm
 
新書判コミックサイズは、一般的なマンガの単行本のサイズです。

カバーしたい本の寸法をご確認の上、希望サイズをお知らせください。

カバーを開いたところ

裏側です。

高橋さんは革のバッグや小物作り、洋裁、和裁、刺繍、編み物などと幅広い知識をお持ちで、手作り大好き人間!そのうえ、とても気さくで明るい方ですので、どなたも楽しい手作りの時間を過ごせることと思います。
革の質感と革のミシンが体験出来るワークショップで、ついつい持ち歩きたくなる世界にひとつのブックカバーを手作りしてみてください。ヽ(^▽^)ノ ♪

※参加ご希望の方は、E-mailにてお申し込みください。
メール送信先:info@bagyard.jp(担当:狩野

日時】 2017年10月28日(土)10:00〜13:00

参加費】 文庫本サイズ ¥4,000 (材料費込)  新書サイズ ¥4,300 (材料費込) 

事前にキットの準備がございますので、お申し込み時に
1:背カバー 2:内側カバー 3:ブックカバーのサイズ
のご希望をお知らせ下さい。

※革の大きさには限りがございます。先着順で承りますので、ご希望に添えない場合はご了承下さい。

※今回は、事前にキットをご用意致しますので、お申し込み後に参加を取り消される場合には、以下のキャンセル料金が発生します。

1週間前まで(10月21日まで)無料
4日前まで (10月24日まで)50%
3日前〜当日(10月25日以降)100%

【定員】 5

会場】 qualite カリテ map大
東京都渋谷区富ヶ谷1-37-2 B1
小田急線「代々木八幡駅」千代田線「代々木公園」より 徒歩5分。
渋谷駅よりバス 渋63,渋64,渋66,渋69「富ヶ谷」下車徒歩1

高橋法子profile 
専門学校卒業後、アパレル会社勤務を経て、2002年よりアンティークの着物地や帯での作品作りやオーダーメイドの1点物の制作を開始。クラシックな素材を用いながらも、モダンでフェミニンな作風が特徴です。現在は革という素材に夢中!製作の幅をどんどん広げています。
ブログhttp://potmum.com/blog/
ショップ:
https://www.iichi.com/shop/noriko_takahashi?page=1

sato-ca
ホームページ:http://www.sato-ca.com/

ご案内データはコチラ  → 10.28ブックカバーワークショップ

 

LINEで送る