2/25 第12回勉強会報告『ミシンの基本構造とメンテナンス』

LINEで送る

2015年2月25日に、第12回勉強会『ミシンの基本構造とメンテナンス』が行われました。

この回は、職人・クリエイター・作家など、作り手同志のネットワークを目的としたCraftman’s Benchの勉強会です。
革を縫う業務用のミシンについて、㈱ザンビの代表取締役の丸山さんをお招きし、ミシンの基本構造等についてのお話をしていただきました。

150225-02

参加者は、請負で仕事をしている職人からオリジナルを中心とした作家まで幅広く、総勢8名でした。
職人を目指しているがまだ業務用ミシンは未所有なので、購入の参考にという参加者もいました。

上下送りと相互送りの違いや、現在世界中のものづくりの現場でどのようなミシンが使われているか、使用する針によってどのような違いが出るか、など、配布された資料やMewさんにあるミシンを参照したりしながら、中身の濃い勉強会になりました。

150225-01

講習会のあとは、同じ職人同士での交流も盛り上がり、様々な分野の人々がつながることの重要性も改めて感じました。

※この勉強会の資料として使われた、業務用ミシンの技術解説書とアタッチメントカタログです。
https://drive.google.com/folderview?id=0B7Ttc1mjbL-kcm1JUGVmT1NmUm8&usp=sharing
このURLをクリックしてダウンロードして下さい。PC等で閲覧・プリントできます。

LINEで送る