8/27 第5回勉強会報告『切り目磨きでパスケースを作ってみよう!』No.2

LINEで送る

2014年8月27日に、『切り目磨きでパスケースを作ってみよう!』の第二回目の講習が行われました。

参加者は5名、講師は前回と同じく財布等の革小物職人の赤根さんです。

前回の報告記事はこちらです。

今回は開始時間が平日の18時からとなっており、お勤め帰りの参加も可能な時間です。
講習内容は前回とほぼ同じですが、本格的な手縫いや本磨きが初めてという参加者が多く、赤根先生には糸通しから丁寧に解説していただきました。

0827_01

前回と同じく、材料にはフルタンニン鞣し革とコンビネーション鞣し革の2種類が用意されました。
やはりコンビネーション鞣しの革を選んだ参加者は、磨き上がりの違いを強く実感していたようです。

0827_02

BagYardの勉強会の内容はまだ手探りの状態ですが、今後も職人さんの手仕事に触れられる様々な企画を考えてまいります。
どうぞお楽しみに!

LINEで送る